⑼ 小さな図しか描かない子供

 ほっておけばどんな生徒も小さな図しかかかない。教師も世間もそれを知らない。ところが小さな図は不正確さの温床です。大きな図をかけば気づく間違いを小さな図は注意してくれません。その結果こんな馬鹿な迷信にとらわれている高校生が沢山います。

$こくばん塾 生田英数会 塾長のブログ-小さな図

 結論です。ノートには名刺ではなく葉書くらいの大きさの図をかくこと、黒板にはポスターほどの大きさ。そうすれば上のような間違いは誰もしなくなります。